埼玉県さいたま市周辺に設立予定
048-507-1009
info@dekideki.jp

カテゴリー: 教育

児童発達支援とは 放課後等デイサービスとの違い

児童発達支援の事業所数は、概ね全国に7,315あります。 参考資料:厚生労働省統計情報「障害福祉サービス、障害児給付費等の利用状況について」令和2年6月の情報より 児童発達支援は、未就学児の発達を支援する事業であり、児童…
続きを読む

障害児施設や支援の種類 特徴や利用方法を考える

お子さんの状況やニーズに沿ってサービスを受けられます 発達に偏りや遅れがあるお子さんへ、専門的な教育等を求めている方はいませんか?小中高生の放課後余暇活動を探している保護者さんはいませんか?身体障害等をお持ちのお子さんに…
続きを読む

障害児・者を支える法律

1. 必要な法律を知って下さい 市区町村窓口や学校、福祉施設等に相談する際、法律を知っていると有効な話し合いがおこなえます。 1-1. 障害者基本法 目的:障害の有無にかかわらず、全ての国民が、障害の有無によって分け隔て…
続きを読む

児童の手当と障害者手帳

1. 児童に関する手当 必要に応じて手当を受けたり、手帳の交付申請が可能です。 手当の種類 児童手当 児童扶養手当 特別児童扶養手当 障害児福祉手当 1-1. 児童手当 対象:中学校卒業まで。 支給額(月額) 3歳未満:…
続きを読む

いじめの原因や対応を知る

いじめを警察に相談・通報した件数は1,229件あります ※平成30年度の文部科学省調査より 大人の皆さんなら実感できると思いますが、いじめは学校生活で常に隣り合わせています。令和元年公表「平成30年度調査結果」の認知件数…
続きを読む

不登校の原因 現状や対応を知る

不登校は身近に出来事です。まずは現状を知って下さい 小中学校の不登校者数は、令和元年公表「平成30年度調査結果」において164,528人、全児童生徒の1.7%となっています。当事者を「無理に登校させること」が好ましくない…
続きを読む

進路相談 各学校の特徴や保護者の役割り

1. 義務教育後の進路選択 各学校の特徴や卒業後の進路 義務教育後の進路に関して、大半の生徒が進学を選択し、そのほとんどが高等学校を占めています。ただし少数派として、高等専門学校や専修学校高等課程等へ進む生徒も確実に存在…
続きを読む

特別支援学級とは 進路状況や通級等との違い

1. まずは特別支援教育を知る 通級や特別支援学級等での学びは、平成19年4月施行の特別支援教育において推進するよう規定されています。では一体、特別支援教育とは内容かご存知ですか。また何人くらいの児童生徒がそこで学び、卒…
続きを読む

学校選択制 就学先・在籍校変更について

1. 学校選択制や就学先変更等 就学時の学校選択制とはどんな制度なの?お住まいの市区町村が選択制を導入している場合、疑問に思うことがあるかもしれません。また就学前や在籍中に学校を変えたい時は、どう手続きを踏めば良いか分か…
続きを読む

幼稚園と保育園の違い 特徴や選び方を知る

1. 幼稚園や保育園等の違い 幼稚園と保育園は知っている 認定こども園は聞いたことが 地域型保育事業ってなに 大半の子ども達にとって初めての通園・通所先は、幼稚園や保育園、認定こども園になるかと思います。またこれらと関係…
続きを読む